Event is FINISHED

3/27(土)【ワークショップ】江戸時代から続く、紙切りあそび!『こども家紋教室』

Description
【ワークショップイベント】
~江戸時代から続く紙切りあそび!こども家紋教室~



「紋切形」は、江戸時代から続く紙切り遊び。
折りたたんだ折り紙の上に、専用の型紙を貼り、はさみを使って型通りに切りぬけば、きれいな紋が出来上がります。
NHK Eテレの長寿番組「デザインあ」の「もん」コーナーでもおなじみ、
コレド室町1・2・3やコレド室町テラスの大暖簾の紋をデザインした、波戸場承龍さん、耀次さんをお招きし、
「紋切形」のワークショップを行います。

世界でも注目される「家紋」の世界をぜひ体験しましょう!




【イベント詳細】
■日付 2021年3月27日(土)
■場所 誠品生活日本橋内Forum
■時間 ①13:00~ ②13:45~ ③14:30~
■参加人数 各回定員10名
■チケット ご希望の回をお申込みください(ご体験される人数分お申込みください)
■参加費 1,650円(材料費込み)
■受付期間:2021年3月26日(金)23:00まで
※特に年齢制限はございませんが、当ワークショップでは、カッター、ハサミを使用します。あらかじめご了承ください。


【ご参加のご注意】
・社会情勢によりイベントを中止する場合がございます。
・会場へお越しの方は、感染拡大防止策の徹底へご協力お願いします。
(マスクのご着用・手指の消毒・検温。※検温の結果、37.0度以上の方には、ご参加をお断りする場合がございます。)
・イベント開始の10分前には、会場受付(誠品生活日本橋内FORUM)へお集まりください。
イベント開始後15分を経過しますと、キャンセルとさせていただきます。
・当日のイベントの模様は誠品生活日本橋スタッフが動画・写真撮影を行い、誠品生活日本橋が運営・許可するメディアに掲載させていただく場合がございます。


■出演者プロフィール

波戸場耀次 波戸場承龍


■波戸場承龍 紋章上繪師 京源三代目
着物に家紋を手で描き入れる紋章上繪師としての技術を継承し、家紋の魅力を新しい形で表現したいという想いで、2007年より家紋のアート作品を制作。紋章上繪師ならではの「紋曼荼羅® MON-MANDALA」というオリジナル技法を生み出す。家紋やロゴデザインの域を超えて、森羅万象を描き出す職人兼デザイナーとして、あらゆる分野のデザインに挑戦し続けている。NHK Eテレ デザインあ「もん」出演/もん制作 他

■波戸場耀次 紋章上繪師
工房「誂処 京源」の立ち上げを機に、家紋とデジタル技術を掛け合わせたビジネスモデルを構築。デザインの宝庫である家紋が常に身近にある環境で育ち、8歳から始めた書道で培われたバランス感覚で、シンプルでミニマムなデザインを行う。父 承龍とともに、家紋を知らない世代や海外の方々へ家紋の魅力を伝えるワークショップや講演などを積極的に行っている。


★波戸場さんのトークショーもございます★(別日程)
詳しくはこちら
【「家紋」から紐解く日本の粋トークイベント】
会場観覧オンライン


----------------------------
誠品生活日本橋
最新情報はこちらから
公式サイト
Instgram
Twitter
Facebookページ
----------------------------





Sat Mar 27, 2021
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
①13:00~ の回(材料費込み) SOLD OUT ¥1,650
②13:45~ の回(材料費込み) SOLD OUT ¥1,650
③14:30~ の回(材料費込み) SOLD OUT ¥1,650
Venue Address
COREDO室町テラス 2F, 3丁目-2−1 日本橋室町, 中央区 Japan
Organizer
誠品生活日本橋
1,632 Followers

[PR] Recommended information